2012年9月24日月曜日

何かしっくり来ないゴルフです(#35 Bowling Green GC)

先にレポートしたbest30トーナメントでは、最終日には飛んでもなく崩れて少々落ち込んでおりましたが、翌終末にはコンペがありました。しかし、この土曜日のコンペでは途中から雨が降ったり止んだりで、最後は雷雨のために14ホールで打ち切りとなりました。

と言う事で、翌日の日曜日は秋晴れの中を担ごう会ゴルフでしたので、ポスト対象となったこちらのレポートです。コースは毎度のBowling Green GCです。

Bowling Green GC
Course Length:6863Yards/Par72(36,36)
Course Rating:73.2
Slope Rating:134

写真は鬼門の12番ホール、池越えの苦手なPar4ですが、天気は最高でした。気温も秋の陽気で、ゴルフには最適な気候だったと思います。ただ、前日の強い雨でコース全体がウェットでした。



このコースは何時も写真で紹介しているので、今回はスコアのレポートのみです。

黒ティのコースレート/スロープは73.2/134、パーは36・36=72です。
アプローチの距離や、補足事項はを括弧に書いてあります。詳細はこちhttp://connecticut-golf.blogspot.com/p/blog-page_31.htmlらを参照下さい。なお、括弧内の数字は歩数でアプローチの距離を表します。yが付いている場合は、ショットの距離で、アプローチには入れてません。寄せて1パットで上がりたい凡そ30yds以内をアプローチとしています。

1 4 - 0 13A(125y)
2 4 - 0 ①(16)
3 3 △ / 4S(28)
4 5 - 0 ①(16)
5 4 - 0 18L-③(150y)
6 4 △ 1 6S(150y,深いラフ)
7 4 △ 0 5S(50y)
8 3 △ / 3A(25)
9 5 - 0 4A(95y)

10 4 ◯ 0 ⑤(175y)
11 3 △ / 6B(25)
12 4 △ 0 15A(35)
13 4 ◯ 0 ⑤(140y)
14 5 - 0 7A(140y)
15 4 - 0 8A(118y)
16 3 □ / 2B(20,45y)
17 4 △ 0 2B(19)
18 5 △ 0 2B(30)

40(16)・40(16) = 80(32)

Differential = 5.7

DAP: 1
GIR: 7(3,4)
Par Save: 9(5,4)
Par Break: 2(0,2)
Sand Save: 0/0
Approach Save: 2/9


ティショットは相変わらず飛距離は出ませんし、時々変な方向に行きますが、かと言って酷いわけではありません。3パットもありませんので、パットで破綻しているわけでもありません。何となく全体的に緩んだゴルフって感じで、易しいホールはパーは取れるンですが、難しいホールに来るとパーが取れません。それって、集中力が足りない時のゴルフって気がします。

後半は、バーディも出たりして、良いホールと悪いホールが極端なんです。特に、最後の3ホールは全て2歩を外してまして、完全に息切れした感じで、集中力が完全に無くなってます。GIRが7で、アプローチ成功率が2/9ですから、やはり数字にも表れてます。

何か、モチベーションが無いって言うか、目標がはっきりしないからなのかも知れません。と言う事で、トーナメントも終わった事ですし、これからはUSGA Indexの目標達成(3.0以下)に向けて頑張るとしましょう。でも、こんなスコアじゃダメですよね。

2 件のコメント:

yspz さんのコメント...


こんにちは。

私の場合、普段の中心スコアから、-5~+10ぐらいのスコアはいつ出てもおかしくないと思っております。

ハンディキャップが減っていく(上達している)過程では、もうちょっと良い感じで行くものなのかも知れませんですね。


12番ホールって、セカンドから左へドッグしていくのでしたっけ?

このコースは実にタフそうですが、一度プレーしてみたいって思ってます。(^^)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

こんにちは。

私の今年のスコアを見ますと、73~91で、平均が79.5くらいですので、-6.5~+11.5ですね。Zさんと同じくらいの変動です。でも、87以上は殆ど無いので、-6.5~+6.5って感じです。この傾向は昔からで、変動が少ないんですよね。

この理由は簡単で、私のゴルフはドライバは飛ばないし、安定感もありませんが、取りあえずOBはあまりしません。で、スコアはアプローチとパットで帳尻を合わしてますので、まあ大きくは変動しないと言う構図です。まあ、爆発的なスコアも出ないのが寂しいところです。

HDCPが減っていく過程では、やはり平均を下回るスコアの頻度が上がりますよね。それに、悪いスコアも平均を少し悪いくらいで安定してくるように思います。HDCPが増える時はその逆ですね。

12番ホールは仰るように、セカンド地点から左にドッグレッグしますので、飛距離が出ないと木が邪魔で打てませんし、グリーン右は全て池ですので、結構プレッシャーがあります。さらにグリーンが難しくてパーが少ないホールですね。一番苦手かも知れません。