2010年8月15日日曜日

Best30最終日(24回目)

先週から日本に滞在しています。一時帰国ってやつで、家族も一緒です。

今日は大阪の実家に行くために、新幹線の中です。

さて、いよいよBest30も最終日となりました。二日目の日曜日から6日後の最終日ですので、色々と調整も可能なわけですが、サラリーマンの身としては時間が取れるわけもなく、二回練習に行っただけでした。ただ、アイアンの酷い状態だけは何とかしたかったので、その点だけ練習して臨みました。

最終日はコミッティーも忙しいのです。多くのスポンサーの方から提供いただいた商品を分類します。多くの商品は、最終日に集まってくるので、書類上の分類は済んでいますが、実物を袋に入れて分類するだけで、2時間も掛かってしまいます。それをコミッティーおよびボランティアメンバーでスタートまでに済ませました。写真は、上位入賞者のトロフィー、盾などを並べたところです。

二日目の酷いスコアで、22位まで交代してしまいましたが、最終日次第では10位以内も狙えます。一応、目標は70台ですが、本音はもっと良いスコアを狙っています。まあ、それが煩悩として悪さをする事になるのですが。

最終日の天気は晴れ。何とか3日間を無事に終了しそうです。私のスタートは11:57で、基本はスコアの良い人が後の組となりますので、少し遅いスタートとなりました。

1番は、少々当たりは悪かったのですが、何とかFWまで届いてくれました。このホールは、482ydsと目一杯長いPar4で、当たりが悪いとFWまで届かないくらい長いのです。

セカンドもグリーン近くまで運ぶつもりが少し飛びすぎて、右のバンカーに入ってしまい、5歩にしか寄らず、残念ながらボギーのスタートとなりました。セカンドの3Wは良い当たりでした。

2番は安定したドライバで、セカンドも確実に11歩にグリーンオンしてのパー。一安心の2ホールでした。

3番Par3のティーショットは、練習した成果が出て、少々大きめでしたが、15歩にパーオン。これも2パットで確実にパー。

写真は、ホールインワン賞を示すボードです。最終日だけは、15番ホールには1万ドルの現金、それ以外の3ホールではホテル宿泊などの商品が掛かっています。まるでプロのトーナメントの様ですが、実は思ったよりもリーズナブルな保険料でホールインワン賞を設定できました。

4番は写真のように、正面に大きなバンカー、左側にも多数のバンカーが待ち構えています。飛ばす人は左のバンカーを越えますが、私の飛距離では右バンカー手前に打つのが一番確実な方法です。ただ、風次第では左を狙う事も可能なので、この日は少々色気を出してしまって、果たして左のバンカーに入れてしまいました。無理しちゃ駄目ですね。

結局、セカンドはバンカーから7鉄しか使えず、3打目は175ydsも残し、アイアンのミスもあってボギーとしてしまいました。少々無理したティーショットの報いでした。反省すべきですね。

続く5、6番は安定したドライバとセカンドショットで5歩以内のバーディパットでしたが、共に打ち切れずにBに外してしまいました。どうもパットが弱くなり勝ちで、入る雰囲気のないパットが続きます。

7番Par5では、3打目のSWを3歩まで寄せて絶好のバーディチャンス。今度は、下りを打ちすぎて1歩強もオーバー。返しも外して、痛恨のボギー。頭の中では、バーディを想定したので、一層ショックの大きい3パットでした。

その影響か、8番ではティーショットで右に吹かし、9番ではセカンドでバンカーに入れてしまっての連続ボギーでした。9番のバンカーショットは上手く打てただけに残念なボギーでした。

前半は、5歩以内のバーディチャンスも幾つかあり、2歩以下のパーパットもありましたが、全て外して41となってしまいました。ただ、アイアンは改善されてきており、グリーンを捉える頻度が上がってきたのは練習の成果と言えます。

後半の10番もセカンドで6歩に乗せてバーディチャンスでしたが、これもショート。11番は写真の左側にある木は200yds辺りで切れて、左にドッグレッグしています。ただ、奥の木が大きいので、飛びすぎるとセカンドで木が邪魔だったり、突き抜ける事があります。ここは3Wでティーショットし、セカンドのアイアンを右に押し出してバンカーに入れましたが、何とか2歩に寄せてサンドセーブ。

ところが、12番のドライバでチーピンショットが顔を出し、左のバンカー。セカンドも木の枝に当てて距離が出ず。3打目もグリーンに乗らずに結局易しいホールでボギー。ここは明らかにドライバのミスでした。ここまで、ドライバは安定していたため、注意不足で振ったのがいけなかったのかも知れません。未だ、無意識で打てる程にショットは安定していない証拠です。

続く2ホールはドライバも安定し、セカンドも大きなミスなく、何とか連続パーで通過しました。特に14番は長いホールでしたが、パーオンも出来て上出来でした。

15番の打ち上げのPar3は、3Wで比較的当たりは良かったのですが、少し左に曲がって、ピンまで14歩のアプローチ。これも1歩半まで上手く寄せたのですが、パットが打ち切れずにボギー。やはりパットのインパクトが弱くBに外すケースが続きます。痛いボギーです。

16番は、ドライバ、アイアンも上手く打ててパー。17番のアイアンも上手く打てましたが、若干フック気味でピン左に12歩。又も、打ち切れずに1歩半も残して3パットのボギー。確実にパーを取りたいところで、3パットが出る精神的な弱さを露呈しました。

最終18番は、ドライバ、セカンドも完璧で、追い風の中で3打目はグリーン近く。確実にバーディを取りたいアプローチをSWで6歩も大きくショート。最後のパットにするつもりで、非常に上手く打てましたが、カップを一周して出てしまいました。惜しいパーで終了となりました。

後半は、全体的にショットは良かったのですが、パットが弱くなって3パットなどもあって、思ったほどはスコアに繋がりませんでした。

トータル80は、ショットかパットのどちらかが少しでも良くなれば70台が出るだけに少々フラストレーションの残るラウンドですが、今の実力を反映したスコアな感じがします。

Statsは次の通りです。

Score:80(41,39)
Put:35(18,17)
DR Accuracy:10/14(71.4%)
GIR:10/18(55.6%)
Par Save:10/18(55.6%)
Par Break:0/18(0%)
Approach Save: 3/7(42.9%)
Sand Save: 1/3(33.3%)
Differential: 5.5

ドライバの安定感は、前週に引き続いて数字上にも現れています。

前週の問題であった、GIRも向上し、アイアンの安定感が見えてきます。

但し、パット数は数字でも酷いもので、内容もSやBが多く、インパクトが上手く行っていないのだろうと思います。実は、翌日のラウンドでは、この点に改善が見られたので、今後に期待できます。
パットがイマイチ良くなかったので、アプローチの寄せは比較的上手く打てたのですが、アプローチセーブ自体は普通の出来となっています。

競技の方は、何とか少し挽回できて、昨年と同様の14位となりました。当初目標の80平均は、二日目の酷いラウンドで崩れましたが、初日と最終日は、アイアンやパット不調の中でも達成できたのは成果だと思います。今後はアイアンの精度を上げて、確実に80を切れるようにしたいと思います。

なお、USGA Indexも20以上のポストが出来まして、現在の正式Indexは5.6となり、目標の5未満は射程距離となっています。

4 件のコメント:

ひゃっぽ さんのコメント...

3日間の試合、完走お疲れ様でした!
スタッフとしてのいろいろな事前準備もあるし、大会が始まってからも無事に終わることができるように気配りをしながら自分のラウンドも頑張らなきゃ、という状況だったでしょうからさぞかしお疲れになられたのでは?
でも2日目の不調をプレッシャーの掛かる最終日にしっかりリカバリー出来るのはさすがです。
日本で美味しい物を食べてのんびり充電してきてくださいね♪

結果のページを見ると一般部門で上位入賞された女性の方が?並み居る男性陣に混じってブルーティから結果を出されるなんてすごいですね(拍手)

trimetal さんのコメント...

ひゃっぽさん、

コメントありがとうございます。

今回は、コミッティーでも人によって負荷にばらつきがあり、私の場合、最初の頃は色々と忙しかったのですが、トーナメントが始まってからは、それほどでもありませんでした。一部の人は本当に大変だったので、申し訳なかったと思います。

二日目に崩れたのは、今の実力なのだろうと思います。もっと安定してショット、パットができるようにならないと上位には入れませんね。

なお、M子さんは立派なスコアで、力強いですよ。今年の冬場に何度か一緒にラウンドして良い勝負でしたが、今年のトーナメントは完敗です。

やきそばパンZ さんのコメント...

こんにちは。

トーナメントを運営するって大変ですね。
全部のクラブで同じ打ち方が出来るスイングの効果は、もうしばらく打って安定させてから、というところでしょうか?

ひとつ前の記事の女性のボール、ミニ・サッカーボールみたいですね。


大阪からもコメントいただきましてありがとうございました。(^^)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

小さなコンペは何度も経験していますが、3日間で、それも100人も参加するようなトーナメントは本来専門家が行うレベルです。そのために、行き届かない部分が多々あります。本当は、外部に運営を委託したいのですが、金銭面でスポンサーが見つからないので、難しいところです。

スイングに関しては、3W、Utilityはほぼ安定してきました。アイアンも長いアイアンは良くなりました。

短いアイアンの方向性がイマイチな事が課題ですね。後は、永遠の課題であるドライバですが、こちらも少しづつ前に行ってる感じで、以前に比べると捉まりの良いショットになって来たので、色々とチェックしながら、練習あるのみかなと思っています。