2011年8月13日土曜日

ショートパットは未だ病気(27回目)

先週のBest 30 Tournamentは、ドライバのミスや、パットのミスはあったものの、何とか7位で終わる事ができましたので、そこそこ満足の行く出来でした。本当は優勝したい所ですが、二日目に大叩きしたので実力不足は明らかです。

さて、そんな気合の入った試合から一週間経った今日は、毎月参加している育友会というコンペです。このコンペの歴史は長く、NY地区で40年近く前から続いているそうです。私が参加し始めてから3年目ですので、新参者と言う事になります。

今回の参加者は30人と最近の中では少なめで、一時帰国に日本に戻っている人も居るようです。

現在の私のHDCPは5ですから、何とかネットアンダーで回りたいところです。先月は75でしたが、ネットイーブンで4位に甘んじましたので(こちら)、何とか72~73が欲しいですね。

コースは、NJの中北部にある、Knob Hill GCです。天気は朝は若干の雲はありましたが、途中から天気も良くなり、気温も30℃弱という事で、先週までのうだるような暑さも峠を越え、風も弱く絶好のゴルフ日和となりました。

最初の写真は、毎度の1番ホールですが、既に青空も見え初めています。コースコンディションは、朝方沢山水を撒いたとかで、グリーンもFWも少々ウェットな状態でした。FWのショットが少し難しいし、ティショットのランが少なく、グリーン前のバウンドも殆どしないくらいでした。ただ、後半はコースも乾いてきて、良いコンディションとなりました。

Course Length:6408Yards/Par70(34,36)
Course Rating:71.3
Slope Rating:131

全長を見てわかるように、短いのですが、効果的な池があり、また左右の林も迫っていて、それがあってSlope Ratingが131になっているのでしょう。でも、私は得意にしているコースの一つです。


1番ホールのティショットから悪くありません。少し右のラフでしたが、確実に乗せてパーのスタートとなりました。2番、3番も普通にパーが取れました。4番のドライバで今日唯一のドライバミスがありました。左の林から出しただけで、3打目は未だ205ydsもありました。ここから3Uショットやアプローチも上手く行ってボギーでクリアできたのが良かったですね。

次の写真は5番のセカンド地点です。珍しくカートに乗ったラウンドですので、本当に楽チンです。青空が綺麗ですね。

ここは、短いホールで、左右のバンカーの中央にピンが立っていますが、107yds程度なので、PWで軽く打って6歩に乗りました。難しい下りのパットだったのでバーディ取れませんでしたが、難なくクリアでした。

6番のアプローチは無理して長い距離をパターで打ったのがミスかも知れません。普通にSWで軽く打てば問題無かったと思います。でも、7番ホールのパットが上手く入ってバーディが取れたので、相殺されました。

次の写真は、先月池に入れてダボを打った8番ホールのティですが、右にドッグレッグしているので、フェードで攻めたい所ですが、少しドローしちゃいまして、セカンドの距離は160yds程度残りました。グリーン手前は全て池ですので、確実にキャリーが必要なんですが、少し薄目で、右に押し出して、今月も池の餌食となりました。僅かに足りませんでした。でも、その後の55ydsのSWは2フィートに付いて、ボギーで上がれたのは嬉しかったです。

前半は、ドライバのミス、アプローチミス、池ポチャのミスが3ありましたが、1バーディで2オーバーの36となりました(Parは34です)。

後半の10番の写真を見ますと、2打目から少し右にドッグレッグしています。ここは6鉄で軽く打つつもりが少しトップ気味でしたが、ラッキーにもピンに絡みました。ここのパットも上手く打てて二つ目のバーディでした。5歩以上だと上手く打てるんですよ。

続くホールも順調にパーを重ね、14番Par5の3打目45ydsは2歩に付く上手くアプローチでした。でも、不調のパットは入りません。パットストロークがスムーズに行かず、ここは押し出して外しました。

この後も上手くゴルフは出来ましたし、18番のティショット、セカンドも上手く打てていましたが、195ydsを3Uが少しオーバーしちゃいました。難しい22歩のアプローチも2歩弱まで寄せながら、最後も悲しいパットミスでThe Endでした。

後半は、途中まで頑張ったのですが、最後の方で2ボギーが出て、1オーバーの37となりました。

トータルは73で、HDCPが5なので、ネットは68でした。ほぼ目標通りのスコアなんですが、何とこの日は、同ネットが5人も居ました。結果はラッキーな事に、私のHDCPが一番少なく、優勝を頂きました。(バンザーイ)

グロスも、上位は73,73,74と続きますので、ベスグロも同点で頂きました。このスコアを見ると、レベルの高いコンペがお分かり頂けると思いますが、何と先月のベスグロは70でしたからね。


青ティのコースレート/スロープは71.3/131、パーは34・36=70です。

1 4 - 0 4L
2 4 - 0 ①(17)
3 3 - / 5AL
4 4 △ 2 ①(22)(左の林)
5 4 - 0 6BL
6 3 △ / 2BL(16)
7 5 ◯ 0 ⑤
8 4 △ 0 ①(55)(池ポチャ)
9 3 - / 9A

10 4 ◯ 0 ⑤
11 4 - 0 12S
12 3 - / 12S
13 4 - 0 9S
14 5 - 0 2B(45)
15 3 △ / 2A(18)
16 5 - 0 4BL(35)
17 4 - 0 12AL
18 4 △ 0 2BL(22)

36(15)・37(17) = 73(32)


ドライバの調子はイマイチで、飛距離も出ないし、ちょっとフック気味の変な当りが多かったのですが、大きなミスは4番ホールの一回だけでボギーで済みましたので、及第点だと思います。ただ、少し弾道が良くないので、欲求不満の溜まるゴルフに感じました。

アイアンは、全体的には悪くありませんが、FWから打った時の6鉄以上の長いクラブがイマイチ芯を食わない当りが多く、薄いですね。ただ、方向性は非常に良いので、何とかグリーンに乗るか、微妙にカラー周辺には止まってくれますので、パーを取る分には問題ないレベルです。

でも、ちゃんとティアップしたPar3や、ショートアイアンは上手く打てていると思います。

アプローチは、概ね良好で、2歩前後に付くケースが多いと思いますので、普通なら問題ないレベルかと思います。この日は12ホールでパーオンしているので、アプローチの機会も少なく、あまりシビアなケースは無かったと思います。一方難しい50ヤード前後のSWが上手く打てていました。8番ホールの55ydsや、14番ホールの45ヤードなどは非常に上手く打てました。

やはり課題のパットは相変わらずですね。2歩前後の距離が全く入る気がしません。アプローチは悪くないので、この距離に付くケースが多く見られます。6、14、15、18番は全て2歩弱ですので、1.5m程度ですが、殆どを引っ掛けてカップすら舐めません。ストロークがスムーズに行かないので、無理に打ちに行って引っ掛けるケースですが、打つ前から悪いイメージが横切ってしまいます。

しかし、5、6歩より長くなると比較的スムーズに打てまして、引っ掛ける事も少ないのですが、4歩くらいが微妙な距離ですね。16番のバーディパットは4歩弱だったのですが、バーディパットのプレッシャーでしょうね、大きく引っ掛けてしまいました。他の人からも明らかにミスと分かる打ち方でした。やはりプレッシャーから来る精神的なものでしょうが、直し方が見つからず、悩ましい状況は変わりません。(目一杯弱気です)

とは言え、こんなパットをしていても、73なので、ゴルフは良くなっているのだと思います。先日のトーナメント前から結構な頻度で練習しているので、その成果が出始めたのでしょう。兎に角、パットを治す事に集中しなきゃね。(気合を入れすぎると余計に悪くなるのかも)

6 件のコメント:

ジンちゃん さんのコメント...

32 パットで 73 って、もの凄いと思います!
ショートパットが入り始めたらアンダーパーですね!

私もショートパットが悩みなのですが、それ以前にショットが悪すぎるので、もっとショットを安定させたいです(^^)。

trimetal さんのコメント...

ジンちゃん、

このパット数にはしてはスコアは良かったと思います。但し、Par70ですので、ショット数から見ると41となりますから、Par72ですと43ですね。それでも、45以下が自分の目標レベルなので、ショットが良くなっているのは明らかですね。多分、この2,3週間の練習成果だと思います。

問題は、1歩強~4歩(1m~3m)のパットですね。この距離は手が動きません。実際に、この距離のバーディパットやパーパットが多いんですよね。一つの対策として、構えたら直ぐに打つをやってみようと思います。次回に期待です。

yspz さんのコメント...

素晴らしい!

優勝おめでとうございます!


こういう競技で73を出せるところが違いますね。
(私の場合は数撃ちゃ当たるでラウンド重ねてるうちにたまに調子がいい時にいいスコアが出るだけで、出そうと思って出ませんからね・・・。(x_x;)


しかし、2歩を4回、4歩を2回外してもこのスコアは本当にすごいです。


確かに2歩の距離はあまり考えすぎないことが重要なような気もしますね。
かといって軽率にはできないので慎重さは必要だろうと思いますが。


リチュアルを一定にするのが大切なような気がします。


そうだ、構えてから4歩の半分打つようにするってのはどうでしょう? (^^;

trimetal さんのコメント...

Zさん、

ありがとうございます。やっと優勝できました。

一昨年、昨年はHDCPが1とか、2とか僅かしかなかったので、全く上位に絡めず。今年は徐々に調子が上がってきたので、今回こそはと思ってましたので、予定通りでした。普通は難しいのですが、このコースは比較的得意にしているので、何となく行ける自信はありました。

しかし、ここまで2歩前後を外すのは予定外でして、一層ショートパットに自信をなくしてしまいました。

リチュアルを一定にする事は考えていますが、未だ徹底できていません。リチュアルを一定にする事と、できるだけ構えたら早く打つ事で改善できないかと考えています。

ところで、「構えてから4歩の半分打つ」とはどういう意味なんでしょうか。4歩だと思って、半分の距離を打つという意味でしょうかね。潜在意識が悪さしそうです。

スノーマン さんのコメント...

こんにちわ!

優勝おめでとうございます!

それも、ショートパットを数回外してのスコアー73なんて、素晴らしい!

もし、外さなかったらダントツ優勝でしたよね!

trimetalさんのレベルでも、2歩のショートパットを外すんですね。
それって、メンタル以外の何者でもありませんよね。
これが、レギュラーゴルフなら絶対に外さないのに、やはりトーナメントとなると何かが違ってきちゃうんでしょうね。

メンタルは、やはり実践で鍛えるしかないですよねぇ~。

これからの益々のご活躍、期待してます!

trimetal さんのコメント...

スノーマンさん、

こんにちは。

スコア自体は満足です。しかし、パットが入ったとしても、同じようなスコアだったと思います。(経験的に)

2歩は外しますね。以前は殆ど外さなかったのですが、最近は入る気がしません。勿論、気持ちの問題ですので、イップスに近いものだと思います。

このコンペはトーナメントと言うレベルじゃありませんが、相当に高いレベルなので、ネットでも優勝が大変なんですよ。それでプレッシャーが掛かってパットが外れるのでしょうね。その意味でやっと優勝できたって感じです。