2010年4月15日木曜日

スペースシャトル

先々週、我々家族がワシントンDCに行ってた頃、フロリダのオーランドでは、スペースシャトルの打ち上げがありました。日本人の山崎直子さんが搭乗したので、日本でも凄い報道されたようですね。

さて、そのシャトルの打ち上げを見に、わざわざフロリダまで行った人がいました。私のゴルフ仲間である、某I氏もその一人。彼は、現在私と同じTownに在住の方ですので、日本から行ったわけではありませんが、打ち上げを見るためだけに行くとは、凄いマニアと言えるでしょう。

彼から、いくつか写真を送ってもらいました。本人の承諾を得て、ブログに掲載させて頂きます。本人のコメントを引用させて頂きます。

一枚目は、打上げ15分くらい前、国際宇宙ステーション(ISS)の光跡が、ちょうどスペースシャトルの発射台の上を通過し、その後米国国歌が流れるという偶然の心憎い演出で、観客席はえらく盛り上がりました。中央が、ライトアップした39A発射台です。比較明合成(各10秒露出)で撮影したものです。

二枚目は、4月5日午前6時21分の打上げ時です。まだ暗闇で、私の腕では、適切な露出時間等をコントロールすることが出来ませんでした。まあ、予行演習できない対象なので、何か写っていただけでも良しとします。

三枚目は、打上げ5分後の様子。かなり空が白んできました。シャトルは地球周回軌道に乗るため、地平線に向かって飛んでいきますので、ちょっとみると墜落していくような感じにも見えます。

これ以外にも、写真を頂きましたが、個人の顔が映っていたり、某有名人の方との2ショット写真なので、ここでは掲載を控えさせていただきます。

それにしても、感動的な写真で、本当に綺麗に撮れています。現地では、光と音が凄かったと仰ってますので、生で見たい所ですが、そこまでできる人は限られているのでしょうね。

6 件のコメント:

パー子 さんのコメント...

お久し振りです(笑)
ちょっと時間が出来たのでコメントします~(´∀`*)
この写真、素晴らしいですね!!
すごくリアルに伝わってきます。
私個人は3枚目の墜落っぽい写真が好きですね。
「目に見えるものと真実は違う」って思えて為になりますわ~(笑)
今、色々と忙しいのでなかなか・・・ですけど、
また遊びに来ますね~♪

trimetal さんのコメント...

パー子さん、

最近は忙しいようですが、来週には復活と聞いていますので、又訪問させて頂きます。

私は、最初の写真が凄く幻想的で好きですが、3枚目もちょっと意外な写真ですね。きっと他にも一杯あるので、又見せてもらおうと思います。

ここまでの写真を撮るって、もの凄いマニアックな人で無いと出来ないだろうなと思っています。

mei さんのコメント...

1枚目の画像は 本当に綺麗ですね。
まるで絵のような美しさです♪

どの画像も素敵に撮れていますね。
゚+.♪ルンヾ(●'∀'●)ノルン♪.+゚

やきそばパンZ さんのコメント...

こんにちは。


なんてコメントしていいかわかんないほど綺麗な写真ですね。

trimetal さんのコメント...

meiさん、

一枚目は仰るように、CG合成したおうに見えるくらいに綺麗です。出来すぎなくらい、偶然のなせる業なのでしょうかね。

trimetal さんのコメント...

Zさん、

写真は見ているだけで、十分な説得力があります。説明の言葉も、感動の言葉も不要ですね。