2012年6月5日火曜日

パットが良くなってきました(#15 Bowling Green GC)

今週引越しを予定しておりまして、現在の家の解約、新しいアパートの契約、電気、電話、水道、テレビなどなどの解約、切り替え、荷物の整理などが必要で、とても忙しい日々が続いています。それでもゴルフだけは行ってるのですが、ブログを書く時間がありません。これも、1週間ちょっと前の、担ごう会のラウンドレポートです。

今回は、Memorial Day3連休の中日となり、皆さん忙しいようで、参加したのは二人だけ。コースは全体的に客が少なく、スタート時点では2サムでした。途中で一人でラウンドしているCarolと合流して3人のラウンドとなりました。彼女はよくコースで見るのですが、ラウンドしたのは初めてでした。

Bowling Green GC
Course Length:6863Yards/Par72(36,36)
Course Rating:73.2
Slope Rating:134

Bowling Green GCでは、例年Memorial DayとIndependence Dayの週末は、ピンが星条旗に変わります。記念になるラウンドです。

この3連休は、凄く暑い週末で、天気は良いのですが、日陰を探すラウンドとなりました。でも、写真のように風がそこそこあって、日陰は涼しいんです。

最近、ショットの調子はイマイチなんです。ドライバもアイアンも飛距離が延びず、狙った方向に打つのも苦労しています。でも、パットが一時期の不調を脱して、結構安定するようになってきました。この日も、その傾向は続いていました。

1番ホールのセカンドでいきなり9鉄のチョロがあってダボのスタートとなりました。このホールはOutで一番易しいホールで、パーかバーディで行きたいホールなので、結構ガッカリのスタートでした。

ここから4ホールは、ショットは酷いものですが、アプローチとパットに助けられたパーが続きました。

6番、7番は非常に難しいホールで、ここもショットのミスでボギーが続きました。でも、又8番で上手く寄せが決まってパー。
ここは写真のように、長くて難しいPar3(215yds)なんで、パーが取れると嬉しいですね。

前半は、スタートで躓いて40となりましたが、アプローチとパットに救われたハーフでした。

ただ、後半はちょっとチグハグなハーフとなりました。

10番で最近では珍しい3パットがあったり、OBでダボ叩いたりしましたが、11番の11歩、15番の15歩が入ったりと、驚くパットがありました。

これは何時もの13番ホールのティですが、ここもセカンドミスで大きくショートしてしまいました。やっぱり、ショットが悪いと中々スコアも纏まりませんね。

後半もOBのダボが効いて、41とイマイチのスコアでした。でも、アプローチとパットは比較的安定してました。


黒ティのコースレート/スロープは73.2/134、パーは36・36=72です。
アプローチの距離や、補足事項はを括弧に書いてあります。詳細はこちらを参照下さい。なお、括弧内の数字は歩数でアプローチの距離を表します。yが付いている場合は、ショットの距離で、アプローチには入れてません。寄せて1パットで上がりたい凡そ30yds以内をアプローチとしています。

1 4 0 3B(17)
2 4 - 0 12S-①(167y)
3 3 - / ①(22)
4 5 - 0 ③(35)
5 4 - 0 ①(9)
6 4 △ 0 ①(13,30)
7 4 △ 0 4B(40y)
8 3 - / ①(16)
9 5 - 0 5S(55y)

10 4 △ 0 15S-1B(162y,3putt)
11 3 - / ⑪(25,SS)
12 4 - 0 ①(25)
13 4 △ 0 8B(33)
14 5 4 ②(28,OB)
15 4 ◯ 0 ⑮(158y)
16 3 △ / 2B(30)
17 4 - 0 17A(180y)
18 5 △ 1 3BL(45y)

40(13)・41(15) = 81(28)


Differential = 6.6

DAP: 5
GIR: 5(2,3)
Par Save: 10(6,4)
Par Break: 1(0,1)
Sand Save: 1/1
Approach Save: 7/11

数字を見ると明らかですね。GIRが5しかないので、ショットが酷い事がわかります。でも、パット数が28で、アプローチセーブが7/11もありました。最近、GIRが5以下のケースが増えてるように思います。これは相当問題です。

数回前のラウンドから、短いパットで腕をリラックスさせて打てるようになり(デッドアームと言うそうです)、2歩前後が結構入るようになりました。そのためか、アプローチも安心して打てるようになり、自然に寄るようになりました。

ショットが悪い理由は、未だ分かっていませんが、ちょっと力の入れすぎだろうなと思いますが、これからはショット練習に集中したいと思います。(それとも単に年齢のせいで飛ばなくなったかも)

4 件のコメント:

yspz さんのコメント...

こんにちは。

ショットが乱れてもスコアがまとまるのはさすがですね。

やっぱりアップ&ダウンですよねー。 7つかー。

ちょっと目指すところが見えてきたような気もします。
一層改善に力を入れていこうと思います。(^^)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

こんにちは。

ショットが乱れてもと言うよりも、兎に角安定しません。HDCP15くらいのプレーヤーって感じのショットしてますので、滅茶苦茶厳しいです。

まあ、その辺りをアプローチとパットで耐えてるのですが、結構高いレベルだと思います。

Zさんのショットはもっと立派でしょうから、アプローチとパットを磨けば、もっと素晴らしいスコアが出せると思います。

スノーマン さんのコメント...

今週、引越しと言う事は今、かなり今忙しいと思います。

だからきっと、そのせいでゴルフの方に影響が出てるのでは?

でも、やっぱりtrimetalさんは実力があるから
ショートゲームで何とかスコアをまとめられるんですよね。

私も、何とか練習を重ね、少しでもtrimetalさんに近づきたいで~す!

trimetal さんのコメント...

スノーマンさん、

引越しは先週の金曜日の終わりました。それまでは色々やる事があって忙しいものですね。同時に、犬を日本に返す手続きもあって大騒ぎでした。

それとは関係なく、ゴルフはやってまして、ショットの調子が悪いのは、飛距離を出す方法を試行錯誤しているからでしょうね。悪いショットの原因の殆どは、力の入れすぎだと思います。でも、仰るように、ショートゲームが何とか上手く行ってるので、酷いスコアにはなってませんが、まるでアベレージゴルファーのようなショットしていますから悲しくなります。