2010年12月7日火曜日

やっぱり冬ゴルフは痺れます(W1回目)

今年もWinter Seriesがやってきました。

先週の日曜日は、第一回の冬ゴルフでした。

場所は、昨年も何度も行った、Marine Park Golf Courseで、JFKニューヨーク国際空港のすぐ近くで、海のそばです。

今年は例年に比べて暖かく、そのためかコースの緑も未だ残っています。でも、この日はスタート時の気温が0℃と例年並に戻ってきました。日中の最高も2℃くらいの上に、24MPH(風速10m)の強風が吹き荒れてましたので、体感気温は氷点下10℃くらいの感じです。いやあ、本当に久々に痺れました。

この日のフィーは$35の特別価格。これから毎週来ますよと言う事で、交渉の結果$10程度のディスカウントがされるようです。ありがたい事です。

Course Length:6866Yards/Par72(35,37)
Course Rating:72.2
Slope Rating:119

コースは、比較的長く、地面が完全に凍るとランも出て助かるのですが、この時期は未だランが出ませんので、風の強さも手伝って非常に長く感じました。最初の写真は、14番ホールのグリーン上の風ですが、旗が斜めになるくらいの風でしたし、グリーン上に置いたボールが動き始める事もありました。

グリーンについては、転がりが良くて非常に早いグリーンでしたが、スタート前の練習をしていないので、距離感が全くわからないままのラウンドとなりました。途中まで大きくオーバーして3パットするケースがありました。


この日のスコアをやきそばパンZさん風のホールバイホールで纏めると次のようになります。

青ティーのコースレート/スロープは72.2/119、パーは35・37=72です。

1 5 ◯ 0 ④
2 4 △ 0 11AL-①
3 4 △ 0 6B
4 4 △ 0 9BL-①
5 3 □ / 5AL-1A(下り3パット)
6 4 □ 1 11AL-2B(3パット)
7 4 △ 0 19S-①
8 3 +3 / 6A
9 4 - 0 ⑦

10 5 △ 0 19S-5A(3パット)
11 4 △ 0 3AL
12 4 - 0 9AL
13 3 △ / 18L-4S
14 5 - 0 16AL-①
15 4 △ 1 23BL-④
16 4 - 1 (25)(超ロングパットが入った)
17 3 - / ②
18 5 - 0 9S-②

45(18)・41(18)= 86(36)


出足はドライバは好調を維持していましたし、いきなり4歩が入ってバーディ発進をしたので、思い上がりがあったのかも知れません。

2番ホールから全くショットとパットが噛み合いません。グリーンに乗ったと思ったら、固いグリーンで跳ねたり、パットを引っ掛けたりと安定感がありませんでした。

8番ホールでは、バンカーから打ったら、滅茶苦茶固い地面で弾かれて大きくグリーンオーバー。その後の寄せも難しくて、結局はトリプルと相成りました。

それでも、9番ホールのパットが入ってくれて、見た目は45で終了。寒さに震えたのと、少々グリーンが凍った状態で、苦労した事も事実です。

後半も出足は同じような調子でしたが、12番ホールのティーショットから調子が上向きました。

13番のパットが異常にオーバーして躓きましたが、残りはパットも上手く打てました。15番は超逆風の中でドライバが180ydsくらいしか飛ばなくて全く距離が出ず、辛うじてボギーでしたが、16番の超長い、且つ難しいラインのパットが入った点がハイライトでした。

トータルで86は、このコンディションからすれば、上出来かも知れません。後半は本当に凄い風の中で、パットが入るようになった点が収穫かも知れません。また、DAPスコアも3だったので概ね良好です。


冬場のコースを紹介しても面白みはないのですが、何ホールから載せて見ます。

4番ホールのセカンド地点です。芝は未だ緑が残ってます。そらも雲はありましすが、概ね良い天気でした。低温と風を除けばですが。

次は13番Par3のティから見た所です。このホールは、グリーンが受けてまして、手前にピンが切られたら、上から止まらないグリーンですが、この日は一番奥でしたので、止まりましたが、結局3パットでした。皆さん、寒さの為に重装備のラウンドでした。

最後は18番ホールのティで、左バンカーの右側がフェアウェーです。リンクスなので、殆ど木はありませんので、冬場は一層寂しい風景になります。

6 件のコメント:

TODOS さんのコメント...

あと1回くらいNY近郊でのゴルフが出来るかしら・・・・・

仕方が無いので(?)明日からベイエリアまで仕事しに行きます。って・・・・・???

trimetal さんのコメント...

TODOSさん、

こんばんは。すばやいコメントありがとうございます。

今週の土曜日は41度の最高気温ですね。ゴルフできるんじゃないですか。でも、西海岸なんですね。きっと楽しいゴルフが出来ますよね。

私は金曜日のフライトで日本に行って、来週の水曜日にトンボ帰りです。その頃は又寒くなりそうです。

ジンちゃん さんのコメント...

ここって、JFK に着陸するときに飛行機から見えるところですか? 風が強そうなコースだな〜と思っておりました(^^;。

それにしても、間違いなく体感気温が0℃以下の中でナイスラウンドです(^^)。

日本も、今日あたりから気温が低くなって来ました。先週までは 12 月と思えないほど暖かかったんですが…。

trimetal さんのコメント...

ジンちゃんさん、

JFKに着陸する時に見えるコースはJFKの東側か南東側のコースかと思います。このMarine Parkは南西側ですので、違うかも知れませんが、同じようなロケーションですので、風が強くなるのは仕方ないですね。でも、この日は今までの中で一番強い風でしたので、後半の出来は満足です。

日本もやっと冬ですか。今週末から短い日本滞在予定ですが、こちらよりは暖かい事を祈ります。

yspz さんのコメント...

こんにちは。

写真からは、重装備の服装でしか気温の低さが感じられないほどの良いお天気ですね。

うわぁ、なんか「Z風」にしていただいて光栄です。(^^;
とーても見易いです。(^^) (←当たり前)

前半はスコアまでZ風にしていただいて。(笑)
(あ、いやいや、極寒の中、凍ったグリーンを相手にしたら、私はもっと打ちますですね。(^^;)


4歩ふたつと、7歩、25歩とカップインしていらっしゃいますね。
それでも36パットということは、グリーンも一筋縄ではないですね。

trimetalさんのスタンダードから行けばかなり少ないGIRが5ホールっていうのは、やはり止まらないグリーンの影響なのでしょうか?


10番グリーンでの3パットがちょっと気になりました。
返しで残る2-4歩は往々にして起きますから想像できるのですが、そこまで3パットはあれどファーストパットはほとんどバッチリ距離感が合って来ていたのに10番ではなにが起きたのだろう?って。

登りのパットでちょっとソールがグリーン面にダフって入った、とかなのでしょうか?(←私はけっこうやらかしちゃうのですが(^^;、trimetalさんに限ってそれはなさそうですし。)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

いつもコメントありがとうございます。

天気は良かったですよ。寒いのと風を除けばです。コースに着いた時はダウンのベストだけだったのですが、スタート時点では、ベストの下にウィンドブレーカーも着てました。

スコアの付け方は、Zさんの方法が全体が見えて分かりやすいと思ったので、冬シリーズはこれで行きます。ただ、パットのUやDやSの付け方などをもう少し細かく付けた方が良いかもです。(付け方勉強します)

パットについては、比較的長いパットが入りましたが、距離感が全く駄目でした。10番に来るまでに、結構オーバーしてたために、10番では少々弱気になったのと、若干ダフッタかも知れません。

この日は、寒いために、スタート前の距離感の練習をしてなくて、グリーンの速さが全くわからない状態で、手探り状態でした。ですので、結構3パットが多かったです。15番辺りからやっと分かってきたって感じで、時既に遅しでした。

そんな中でも、後半のショットは良くなってました。前半はパーオンが一つでした。何せ、ドライバが180ydsくらいしか飛ばないので、目一杯打っても二つで届かないホールが多かったです。