2011年5月27日金曜日

大発見(101回目の開眼)

先日のコンペ(こちら)での事です。

30人程度参加したコンペで、1位と2位を当てる馬が当選しました。ここ3回続けて当選が無く、Carry Overされていたため、当選が6人もいましたが、そこそこの配当金がありました。

実は、ここ一ヶ月ほど前から欲しいドライバがあり、コンペに行く車中での会話では、馬を当てて、帰りはGolf Smithに行こうと言う話をしてたんです。偶然にも、新しいドライバが買えるくらいの配当金だったんです。結局はGolf Smithじゃなくてebayでしたが、買っちゃいました。

その新しいドライバが昨日届き、今日は会社帰りに練習場に行った次第です。今日はドライバの練習を集中するため、珍しく165球も打ってしまいました。

新しいクラブですので、自分の持ってる色んな打ち方を試すんです。最近試している打ち方も含め、ドロー系、フェード系、アーリーコック、ゆっくりしたトップ、ゆっくりしたダウンスイング等等。

100球くらいまでは、イマイチだったんですが、ある打ち方に変えて以降、素晴らしい弾道が続き始めました。

その時の感触では、新しいドライバが良いのではなく、この打ち方なら今までのドライバでも上手く行きそうだったんです。ドライバに変えて打ったところ、予想通りで、ナイスショット連発です。

次に、3Wに変えて打っても同じくナイスショットです。丁度、ここで終了。アイアンにまで行く前にボールが無くなってしまいましたが、非常に良い感触で終わりました。

何が変わったか?

・左手主導のテークバックで、右手は緩いグリップ。
・少し肘を伸ばす意識でトップ位置で左手が伸びる
・少しコックを深め(最近のトップの意識)
・ダウンの始動を我慢してゆっくり降ろす

こう書くと、色々とあるみたいですが、実は左肘を伸ばす意識だけです。それで勝手に左手主導になります。後は、最近意識的に行ってるトップからダウンへの始動です。

実は、この肘を伸ばす打ち方は、ウッドからメタルに変わった当時、上手く行った打ち方で、初めての打ち方ではありません。時々、練習で試したりしていますが、今日ほど良いと思った事はありませんでした。

今日はとっても良い感触で、何百回目かの開眼でしたが、明日も覚えているでしょうか?

それから、新しいドライバは何でしょう?それは明日報告します。

4 件のコメント:

TODOS さんのコメント...

あれ?アドレスでは肘を緩めて脱力し、トップに向かって自然の左肘が伸びていくイメージは先週私が好感触で続けていたポイントと同じかも・・・・

yspz さんのコメント...

新ドライバーかー。

良いですねー。(^^)


私の場合は、ドライバーに合わせて振るという器用なことが出来ないため、とりあえず打って上手く打てなかったら9番アイアンを打ってスイングを確かめ、9番が調子よい状態でもう一度打って駄目なら諦める、という感じになります。(^^;


新ドライバー、楽しみですね!

trimetal さんのコメント...

TODOSさん、

いつも素早いフォローをありがとうございます。

元々は、トップでできるだけグリップを遠ざける事でパワーを溜める事を練習してたんですが、意識すると結構難しくてギクシャクしちゃうんです。

そこで、グリップを遠ざける意識よりも、肘を伸ばす事で同じ事ができそうだと思って、昔のスイングを引っ張り出してきたら、ナイスショットが続いただけなんです。

これって、比較的オンプレーンにもしやすいメリットありそうです。

でも、明日も覚えていると不明です。

trimetal さんのコメント...

Zさん、

こんにちは。

新しいドライバです。今のドライバも、昨年買ったばかりで、未だ新しいのですが、今年に入って少々不調が続いていたので、気分転換の意味もあります。

Zさんは固定スイングでクラブを選択するんですね。私は無意識に色んな打ち方を試しちゃうのですね。このクラブは私の許容範囲に入ってますので、結構使えそうです。

それより、色んな打ち方してるうちに、良い感触が思い出された効果が大きいです。これだと今までのドライバでもナイスショットできそうですから。