2011年5月30日月曜日

新しいドライバー

先日のブログでもお伝えしたように、臨時収入があり、新しいドライバーを買いました。

写真の通り、Titleist 910D2です。

今までのドライバは、Taylormade R9 SUPERTRIで、購入したのは昨年の11月中旬(こちら)ですので、未だ半年ちょっとしか経っていません。でも、当時既にTitleist 910D2が発売されており、結構話題になっていましたので、いつかは買いたいと思っていました。

ebayで、程度の良い中古品として購入しましたが、フェースにも傷はありません。もちろん、クラウンにも傷はありませんし、ソールには未だシールが貼られた状態ですので、ほぼ新品です。

シャフトは、DIAMANA Kaili-65/Sですので、今使っているクラブと同程度の重量です。日本仕様は、US仕様に比べて、軽くて柔らか目のシャフトが装着されているようですが、このシャフトが私には丁度良い硬さ重量と感じています。シャフトが少し違うだけで、日本だと倍くらいの値段になるそうで、アメリカにいると安く買えるメリットを感じています。

このクラブの良い所は、ライ角とロフトを独立に設定可能な点です。全部で16通りの組合せが可能ですので、いろいろと試す幅が広いと思いますが、実は既に設定は決まっています。というのも、このクラブの試打情報や、使用経験者のブログなどもあって、自分に合いそうな設定も自ずと見えています。その点も買いたい衝動が働いた理由かも知れません。

4 件のコメント:

TODOS さんのコメント...

アメリカのゴルフ環境、忘れつつあります・・・


e-bay って、何でしたっけ????

trimetal さんのコメント...

TODOSさん、

日本に戻ると、クラブの値段やラウンドなどでアメリカの環境とのギャップを感じているでしょうね。このドライバは新品で$315ですからね。ただ、人気のクラブなので中古でも似たような値段ですが。

yspz さんのコメント...

こんにちは。

910のD2でしたか。
カッコイイですよね。

三菱のシャフトは1世代前の青マナ赤マナを試して、青マナは好きでした。

カイリとか言うのが、青マナに近い特性なら(←色から想像してます)、私も好きなセッティングかも知れません。(^^)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

Titleistって、凄いオーソドックスですよね。一つ前の909D2も買ったのですが、当時の私のスイングでは打てなかったので、一ヶ月くらいで手放しました。

今度のクラブは結構捉まりが良くて打ちやすいです。それに弾道が高いので、標準ロフトより立てても良いかも知れません。シャフトは私も気に入ってます。909D2の時は青マナでしたが、Kailiの方が私には良いかもと思っています。結果が全てですので、あと数ラウンドしてみないとわかりませんが。