2012年8月2日木曜日

江戸崎CC(7/25 帰国ラウンド#3)

帰国ラウンド3回目は、茨城県の江戸崎CCでした。

ご同伴頂いたのは、NYで何度も一緒にゴルフをさせていただいたTODOSさん(こちらの方)です。

TODOSさんは、ブログ友達と言うより、毎週開催している担ごう会を始めた方で、私が4年前に担ごう会に参加した時からの友人です。また、偶然ですが15年前には英国に駐在されていたそうで、同時期に私も英国におりましたので、ニアミスしておりました。当時は存じておりませんでしたが、前日一緒にゴルフをした会社の同僚とは一緒にゴルフもしていたそうです。縁は異なものですね。

他にご一緒したのは、TODOSさんの友人で、ゴルフ業界では試打レポートで有名なMさんや、TODOSさんのジャズ関係の友人で、日本のジャズテナーの第一人者でもあるUさんです。

さて、江戸崎CCは昔から学生の試合に使われる事が多く、TODOSさんも学生時代にラウンドされたそうです。コースは、松林でセパレートされ、整備も行き届いた、私の非常に好きなタイプのコースです。

この日は、平日で、メンバーOnlyの東コースでしたので、コースはガラガラ状態で、テンポ良くラウンドできました。

最初の写真は1番ホールのPar5ですが、殆どのコースはこんな感じで、左右を松林でセパレートされ、FWが緩やかにアンジュレーションがありますが、コース全体はフラットなコースです。


いきなり、右に見えるバンカーに入れてしまいましたが、最近入手した4番アイアン風のUtilityで上手く距離を稼ぐ事ができましてパーのスタートとなりました。

次は2番ホールの短いPar3ですが、グリーンが少し砲台になり、周囲をバンカーがガードするクラシカルな典型的なPar3です。


続く3番ホールは、途中から右に傾斜したホールで、コースの中でも一番アップダウンがあるホールでした。ここも上手くセカンドショットが打てまして、パーで通過です。


次は7番ホールで、FWが途中から二股に別れてまして、この日のグリーンは右側でしたが、私のティショットは左側ぎりぎりに見える松の下のラフでした。


このラフからグリーンを狙うには、途中の林を越える高い球が必要でしたが、ボールが浮いていまして、8鉄でグリーン奥まで運ぶ事ができました。日本のコースはラフで球が浮き易いので、少し易しく感じますね。

前半は、長いPar3でバーディなどもあり38で終了できました。ドライバショットは相変わらず安定しませんが、久しぶりに使うアイアンも昔を思い出して、少しづつ良くなってきました。

でも、少し思ったよりも思いグリーンで、短いパーパットやバーディパットをショートしてまして、フラストレーションが溜まりましたが、概して合格ラインだったと思います。

後半の10番ホールは、こんな感じのPar5で、左側に緩やかにドッグレッグしています。


ここもアプローチが上手く寄りましてパーが取れまして、順調なスタートでした。

滅茶苦茶トリッキーな12番のPar4と13番のPar3でダボ、ボギーとしましたが、それ以外は全てパーでしたので、安定感はあったと思います。この2ホールだけは初めての人には難しいと感じましたが、それ以外は比較的素直なホールだったので、パーが取れたのだと思います。

この日の最高気温は32度を超えてましたし、湿気もあったので、普通ならここで終わるのですが、カートでのプレーだった事もあり、3人はもうハーフする事になりました。

最後のハーフも、アイアンの安定感があり、4番で林に入れてダボを叩いた以外は、アプローチ、パットも普通に打てまして、37で上がれました。

スコアの方は、こんな感じでしたので、ドライバは不安定ながらも、スコア的には自分として満足行くレベルだったと思います。

1 5 -
2 3 -
3 4 -
4 4 -
5 4 △
6 3 ◯
7 4 △
8 5 △
9 4 -

10 5 -
11 4 -
12 4 □
13 3 △
14 4 -
15 4 -
16 3 -
17 4 -
18 5 -

1 5 -
2 3 -
3 4 ◯
4 4 □
5 4 -
6 3 -
7 4 -
8 5 -
9 4 -

38(16),39(14),37(14)=114(44)



このスコアは、ご一緒したUさんと全く同じスコアでした。Uさんは、小学校時代からゴルフを始め、素晴らしいスイングと飛距離の持ち主です。ドライバショットは見ていて溜息が出るくらい素晴らしい弾道でした。

私にとっては、ドライバがイマイチな状況では十分な内容でしたが、Uさんには不満な内容だったようです。先にも書きましたが、グリーンが少々重めで、悉くバーディパットを外していたためですが、それでも簡単にこの程度のスコアですから、ポテンシャルは素晴らしいです。


さて、猛暑の中を楽しくワンハーフ終了したところで、帰宅の途に付いたわけですが、問題が起こりました。写真は、今回3日間の予定で借りた車で、予算節約のために、普段乗らないような小型の車です。


エンジンを掛けようと思ったら、うんともすんとも言いません。初めての車なので、何か設定を変えてしまったかと色々調べましたが、やはりダメ。ライトのスイッチを見るとONのまま。あ~、バッテリー上がりでした。

そう言えば、コースに到着して車から降りようと思ったら、何か不明な警告音。ドアを閉めてロックしたら警告音が止んだので、問題無しと思ったのですが、ヘッドライトがONのままという警告だったんですね。私が今まで乗ってきた車は、イグニッションをOFFにしたら、自動的にライトもOFFになる車だったので、今までヘッドライトなんて気にした事がありませんでしたが、この車は違ったんですね。なんと間抜けな話なんでしょうか。(コースに来る途中のトンネルでライトを付けたままにしてました)

まあ、結局はロードサービスを呼んで、1時間後には無事にエンジンが掛かり、事無きを得たのですが、結構焦りました。初めての車は十分注意が必要ですね。

6 件のコメント:

yspz さんのコメント...

とても手入れが行き届いた感じの綺麗なコースですねー。

それにしてもすごい顔ぶれのメンバーさんたちですね。

Uさんの豪快なドライバーショットはTODOSさんのブログで動画を拝見したことあります。

▼▼さんもいらっしゃったのですね。

TODOS さんのコメント...

プレー後のアクシデントはありましたが、楽しめて頂けたようで良かったです。

翌日はもっと暑かったんじゃないでしょうか?

一時帰国の際はお声かけて頂ければまた楽しいメンツを揃えてお待ちしてますよ♪♪

trimetal さんのコメント...

Zさん、

こんにちは。

本当に綺麗なコースでした。日本では名門コースと言われているコースに匹敵するようなイメージでした。設計も、クラシックな設計ですので、名門コースのそれと似ていますね。

Uさんや、▼▼さんもいらっしゃって、楽しいゴルフでしたよ。二人ともに飛びますので、つられないようにしないと自分のスイングが壊れてしまいます。

trimetal さんのコメント...

TODOSさん、

ラウンドセッティングありがとうございました。十分に満足したラウンドでした。翌日は、御殿場でしたので、比較的涼しかったです。それでも日本は湿気があるので暑かったですが。

次回の帰国は不明ですが、帰国の際には連絡させて頂きます。

サンディエガン さんのコメント...

私も好きなコースです。
27年前、学生初めての試合でサイン無しで失格。罰で丸坊主という忘れもしないイベントでした。コースは最高!

trimetal さんのコメント...

サンディエガンさん、

こんにちは。

コースはとっても良かったです。

学生時代に失格で丸坊主とは、私も同じ失敗してます。丸坊主にした上で、学連例会で謝罪しましたが、悔しかったです。