2012年8月21日火曜日

最近仕入れた道具(MIZUNO MP FLI-HI)

先月、ブログを見ていたら、中空アイアン(ユーティリティの一種)が打ちやすいという記事を見まして、それで、試しに一本買って見たんです。勿論ebayですので、お安く買えます。確か、$80くらいだったと思います。

それが、MIZUNO MP FLI-HI 2010, 24度, Project-X 5.5, 38.25"です。


写真は、これの3番アイアンで、実際に買ったのは4番アイアンの方です。

後から見ると、確かにソール部分が厚く、中空アイアンだとわかりますが、フェース正面から見ると、普通アイアンと全く変わりません。ただ、構えた時は、ソールの出っ張りが見えますので、ユーディリティだとわかります。

シャフトが、今使っているアイアンと同じ(まあ、微妙に違うんですけどね)で、長さも重さもほぼ同じ。ヘッドの形状も似ていて、同じくらいの大きさです。まあ、アイアンを振るのと同じ感覚なので、違和感がありません。

実際にコースで使ってみますと、飛距離は既存の4鉄で快心の当たりをした時と同じなんですが、それが簡単に打てるんですね。まあ、重心深度が深いので、UやWを打ってるのと同じです。

昔、PRGRが出してヒットしたZOOMi(こちら)に比べると、見た目は全然アイアンに近いので、打ちやすいですね。ですので、直ぐに4鉄と置き換えとなりました。

これに味を占めまして、今使っているTour Edgeの4Uを置き換える事も試してみました。

MIZUNO MP FLI-HI 2010, 21度, Project-X 5.5, 38.75"

上の写真のヘッドですが、4Uとロフトは同じで、シャフトの長さは少しだけ短くなりますが、アイアン同様に振れますので、安定感が出ると思います。飛距離については、4Uの方がランが多いので、トータル飛距離は確実に4Uが飛びます。ただ、少しランが出すぎて、思った以上に飛ぶケースもあるので、どちらが良いとも言いがたいところがあります。距離感を出したいアイアンと見ると、こちらのMP FLI-HIの方がコントロールが効いてよいですね。

ですので、4Uか、FLI-HIの3鉄かは、その時々で置き換えようと思っています。

このクラブって、日本では結構高いんですね。定価が23000円くらいになってました。ebayですと、$100以下で買えますので、お得感があります。

結果、現在のクラブセッティングはこちらのページの通りです。

2 件のコメント:

yspz さんのコメント...

なるほどー、ご自分の好みとニーズに合わせて、こういった選択は良さそうですねー。

逆にウッド好きの人が、5W、7W、9Wとかを使うのもまたありだと思いました。

trimetal さんのコメント...

Zさん、

こんにちは。

私は、長いクラブがイマイチ苦手で、Uの場合もアイアンと同じ長さにしています。また、ヘッドが大きいとどうも方向性が悪くないような印象があって、アイアン型を求めていた背景もありますね。

人によっては、球が上がり易いし、飛距離も出し易いので、ウッドを好む人もいますが、ウッドが苦手なtrimetalにはアイアン型が良いかもと思っています。