2010年5月19日水曜日

明かりが見えてきたかも(8回目)

土曜日に続いて、日曜日は毎月行われるJGANYのスクラッチコンペに参加しました。

通常は16~20人程度ですが、今回は27人の大量参加。その背景には、今年のNY地区で行われる大スクラッチ競技、Best30 Charity Golf Tournament(こちら)の開催コースがここRoyce Brook GCと言うのがあるのでしょう。

最初の写真は、スタート前の1番ティーグラウンドの様子。晴時々曇で、風もそれ程強くない(と言っても、このコースは普通でも風が強い)絶好の日和でした。

Course Length:6946Yards/Par72(36,36)
Course Rating:73.6
Slope Rating:132

毎回申しますが、コースは7000yds近く、Course Ratingも73.6と、今の私には難しい設定です。

先月はエアレーションの影響でグリーンは酷い状態でしたが、今月は本当に綺麗に、速くなってました。非常に好きなスピードです。でも、今はパットの不調時期で、どうなるか課題の多いラウンドでした。

本日の課題は、昨日に続いて、

・前傾を保ったインパクト

・頭を動かさないパット

パットについては、先日ご一緒したTODOSさんから指摘を受けた点で、ドライバと同じように、インパクト直後の起き上がりが早すぎる事がわかりました。これは良い切っ掛けになるかも知れません。

1番:引っ掛け気味の薄い当たりで飛距離、方向共にダメでした。セカンドのライも悪く、左手前のバンカーに入れ、ピンまで40yds以上ある。何とかグリーンに乗せてボギー。

2番:1Wは方向良かったし、ドローボールが打てたが、少々上っ面に当たっててんぷら気味で飛距離はイマイチ。でも、セカンドのアイアン方向性良く12歩まで寄ってパー。パットの方向と距離感は良くなったと思います。

3番:170ydsのPar3、ショートしたくなかったので、5鉄を降ったら真っ直ぐに出てフックした球はGに落ちてランのために大きくオーバー。写真は、ティーから見たグリーン上の様子。右手前にバンカーがあるので、どうしても大きく打ってしまうのです。
Gを越えた所からのアプローチが難しく、SWで何とかGカラーに乗っただけ。ここから寄せも失敗してダボ。12歩の寄せが全然寄らないのは下りの距離感の問題でした。

4番:1Wの当たりは普通で真っ直ぐ。2打目、3打目と良い当たりで6歩に乗せたが、パットが大きくショート。前のホールからパットが打てなくなっています。写真は、3打目でグリーンを狙うところ。空が綺麗です。

5番:何と1Wが酷い引っ掛けで、深いブッシュでロスト。打ち直しは上手く打てて、セカンドも良かったが、5歩のボギーパットはラインが合わずにダボ。

6番:前のホールと同様、1Wは引っ掛けフック(チーピンでは無いフック)で、左の林。アンプレの後、テークバックが出来ない場所でレイアップ。アプローチを3歩まで寄せたが、パットのラインが合わずに連続ダボ。

7番:前の2ホールの失敗を踏まえて、フォローの方向を少し右に出してみたら、比較的良い方向性のショットが出来た。3打目、3打目も上手く打てて、10歩のカラー。アプローチはパターで打ってパー。

8番:195ydsの若干フォローの風に対して、4Uで打ったが、どうも方向性が悪い。プッシュ気味で右に外し、アプローチが非常に難しく、上手く打ったつもりでも、4歩までしか寄らずにボギー。写真はティーからGの方向。左手前のバンカーが効いています。右にもバンカーがあります。

9番:逆風の中で、446ydsの長いPar4。左サイドが全てペナルティ地域で右にしか打てない。より一層長くなってしまう一番難しいホールです。セカンドを3Wで何とかFW中央のバンカーを越えてピンまで45ヤードの位置。ここからSWの距離感が合いません。どうもショートしてしまいます。7歩の上りが残り、これが思った以上に重くて曲がるラインでした。

前半は、5,6番と続けてドライバを引っ掛けてブッシュや林に入れてロストや、アンプレアブルを招きました。実は1番も引っ掛けて飛距離が出ずにセカンドのミスも誘ったので、実際のドライバミスは3回ありました。また、上がりの2ホールでSWのアプローチが大きくショートするミスもあり、思いっきりが足りない気がします。

10番:1Wが又左に引っ掛け気味の薄い当たりで、飛距離も不十分。残りの180ydsが、枝が邪魔で4鉄でフックに打ったら、少し曲がりすぎて左手前のラフ。やはり深いラフが難しくて4歩にしか寄りません。

11番:ここは飛ばしすぎるとラフまで行って、セカンドで大きな木が邪魔になるので、少し短めにコンパクトに振ったら、非常に良い弾道の当たりとなりました。やっぱり力を抜いて、短めに持つ事が良かったのでしょうね。しかし、セカンドがベアグランドでアンラッキー。それでも9鉄は良いショットでしたが、微妙にグリーンを越えてラフ。でも、ここは上手くSWで距離感が出せてパー。

12番:少し右に出た1Wでしたが、許容範囲のプッシュ。中々安定しませんが、前半程の酷い当たりは無くなって来ました。3打目の88ydsは少しだけ左に行き、風にも戻されて8歩。ショット自体は良かったと思います。

13番:少し打ち下ろしで短く、広いホールなので、一番易しいホールかも知れません。1Wも安心して打てて、中央のナイスショット。セカンドの106ydsも、少し下りでAWで丁度の距離。完璧なストロークはピンに真っ直ぐで、1バウンドでカップ淵に落ちて少し戻って50cmのバーディー。

14番:1Wが又悪い癖の左引っ掛け気味。薄い当たりで飛距離も出ずにセカンドは230yds以上。3UでG近くまで運び、50ydsのSWは上手く打てて4歩。ほぼストレートのラインを入れて嬉しいパー。ここのパーは価値があります。

15番:210ydsの若干の上りPar3で、3Wの距離。最近ドライバは少し良くなっていますが、3Wが不安定な状態が続いています。ここでも、大きく引っ掛けて左林の中。打ち直しは開き直って快心の当たりでGオン。でも、1球目はブッシュの中で、アンプレ。寄せも大きくショートして痛恨のトリプル。OBなら暫定球が生きてダボで済んだかも知れないのに。

16番:1Wは、やはり少し良くなりつつあり、少し薄目でもFW中央に普通の当たり。セカンドの6鉄が少し右に出て13歩。他の人が同じラインから先に打ってくれたので速さは分かっていたつもりが、少々強く打ちすぎて、1mも外しての3パットボギー。

17番:160yds弱の短いPar3。7鉄は少しフック気味でも距離は合っていて8歩。思った以上に遅いラインでショートしてパー。

18番:1Wは方向悪くなかったが、少し厚めに入って高い球となってしまった。2ndもよく、3打目の102ydsをAWで、これも良いショット。100yds以内のAWやSWは安定して方向と距離感がありますので安心して打てます。でも、このGはカップ位置が斜面の途中。やや斜めの上りラインは、大きくスライスする上に、下りラインで止まらないので、大きくカーブさせる必要があります。2.5m程度の短いラインでありながら、カップを1mも外す位置を狙っていながら、カップを過ぎたら、2歩も越えてしまいました。最後は、上りの2歩を入れてパーで上がる事が出来ました。


後半は、ドライバの安定性が上がってきて、10番と15番を除いて問題ない状態でした。特に、15番のティーショットが3Wで、未だこのクラブを安定して振れるレベルに無い事が明らかになりました。このクラブに限定して練習する必要があるかも知れません。

Uやアイアンも安定性が上がってきたと思います。この程度の距離でも、十分にパーオンするレベルに回復して来たのは嬉しい限りです。

トータルで、見ると、ダボ以上を叩いたホール(5番、6番、15番)は、全て1Wあるは3Wを左に引っ掛けた結果です。昨日に続いて、前傾を保とうと意識する余りに、少々腕だけが先に行ってしまうケースが見られます。ただ、後半の1Wはフォローの方向を変えた結果改善しており、土曜日よりは安定してきた感じがします。残りは3Wかな。

下記はStatsですが、先に述べたティーショットのミスだけで6打くらいは損をしているので、それが修正できれば、70台も可能なレベルに戻ってきました。因みにDAPスコアは7でした。

Score: 85(45,40)
Put: 33(17,16)
DR Accuracy: 6/14(42.9%)
GIR: 7/18(38.9%)
Par Break: 1/18(5.6%)
Par Save: 9/18(50.0%)
Approach Save: 3/8(37.5%)
Differential: 8.9(15番はStroke Control)

今回のラウンドで言えば、パーオンも7ホールまで回復し、Par Saveも半分できています。特に、アプローチセーブは前日程ではないですが、回復している事が数字にも表れています。

注意点としては、前日と同様にSWのアプローチが未だショート気味で、3歩以上ショートケースが多く、パットが調子良くなっても入る可能性が損なわれますので、思い切ったアプローチも必要でしょう。

2 件のコメント:

やきそばパンZ さんのコメント...

こんにちは。

写真を拝見した限りでは、広々しているけど平らな分余計に長い、って感じしますね。

ティーイング・グラウンドが盛り上げていない490yって私にはまず届きませんもんね。

440yでも、二つ完璧に打たないとなかなか乗らないですし。

その上バンカーなんか配されたらかないません。(笑)


3Wなんですけど、ドライバーやユーティリティーと同じ感じで打てるクラブじゃないとだめじゃないでしょうか?

特定クラブを特定な打ち方して使うって言う器用さは私には全くもってありませんので、そういう風に思っちゃいます。(^^;


上向いてきたご様子で、なによりです。(^^)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

仰る通りで、見た目は広々としています。でも、少し曲げると深いラフ、ブッシュがあって、よくロストしちゃうんです。さらにバンカーに入れると滅茶苦茶深いです。Ratingの通り難関コースです。

Par5は短いのですが、Par4が長いホールが多くて、風が強い日は私の飛距離ではお手上げです。

3Wに関しては、このクラブだけ少々捉まりが悪いので違う打ち方に成りかねません。Zさんの仰るように、同じ打ち方の出来るクラブに戻そうと思います。今度のラウンドで、以前の3Wを試してみます。適切なアドバイスありがとうございます。