2010年5月21日金曜日

新しいSW

今使っているウェッジは、2005年12月に中古で買ったもので、Taylormade Rac Wedge 56/14, 52/08です。写真はSWの方で56°ロフトです。4年半使ってるので、結構傷も付いて来ました。

シャフトは、NSPRO 950GHですので、一般に使われているDynamic Goldに比べると全体的に軽く出来ています。中古にしては、比較的傷も少なく、安定してスピンも効きました。

最初に打った印象は、殆ど全てが左に行く状態でした。

当時使っていたアイアンは、PRGR DATA-601のカーボンシャフト仕様でしたが、このアイアンは軽量スチールと同じ程度の重量で、しっかりとした作りでしたし、ヘッドも聞いていました。それに比べて、Rac Wedgeの方は、本当に軽く感じましたし、特にヘッドが軽く感じたんですね。

これじゃ使えないと言う事で、全体的に重くして、ヘッドも効かせる事で、引っ掛けを防止しようと試みました。それが写真のようなべったり張った鉛になったわけです。

鉛の量を調整しながら繰返し打って、真っ直ぐ行く一番良いバランスが、写真の鉛でした。

このクラブには、本当に助けられました。それまでは、バンカー以外では殆どSWは使わなかったのですが、非常に使いやすくて、スピンが効くので、FWや、ラフからも頻繁に使うようになりました。その結果、今ではSWは一番良く使うクラブの一つになりました。

それが、酷使が祟って、フェースも傷つき、溝の威力も無くなって来てスピンの効きが悪くなった印象もありました。さらに、ヘッドが抜けかけたきたのです。ヘッドは、接着しなおせば直りますが、それ以外の部分は寿命というやつで、そろそろ買い替え時期だったのですね。(プロは一年に何本も変えますが、アマチュアはそんなに買えません)

アプローチは一番重要なストロークなので、同じSWを探しましたが、アメリカの中古ウェッジは品質が悪いし、新品は殆ど売ってませんし、ebayで見つけたのは結構高くて、買う気になりませんでした。

そこで、結局最新のウェッジを買うことにしたのです。勿論、新しいGroove規制をクリアした(Rac Wedgeもクリアしてましたが)ウェッジを選び、如何にもミーハーな、Voley wedgeと相成りました。


Vokey Spin Milled Tour Chrome
Dynamic Gold Wedge Flex
Loft 56°/Bounce 14°
Length: 35.25"
Balance: D5
Lie Angle: 64°

ロフトとバウンスは今までと同じ、長さも同じですが、重さが違います。正確には分かりませんが、20g程度は違うでしょうね。実際に打ってみないとどうかわかりませんので、お楽しみですね。

新品で、89ドル(送料込みで98ドル)は、お店で買うよりは安いかなと思います。ただ、少々今までのクラブよりアップライトかなと言う感じで、場合によってはライ調整するかも知れません。

<追加>
このWedgeの溝ですが、調べてみたら、これは2010年規制は満たしていないようです。でも、我々アマチュアには2024年までは関係ないわけです。

6 件のコメント:

スノーマン さんのコメント...

私も、今年PWとSWを新調します。
PWは今までと同じ物をオーダーする予定です。
シャフトは今までの物を使うか、それとも
少し重めのシャフトに変えた方がいいのか、
ハズが検討中です。
SWはもっとヘッドもシャフトも重めにしてもらう予定です。
ちょっと、軽すぎるとは感じていたのですが
(だから、上手くショットできなかったわけではないと思いますが。。。)
ハズが新しくクラブを作るらしいので、
ついでに、オーダーする事にしたんですが。。。
また、trimetalさんのレポート参考に
したいと思いますので、
UPよろしくお願いしますね!

trimetal さんのコメント...

このクラブ、やはりGroove規制には準拠していないようです。
今日、打ってみたら、凄いスピンですね。ボールが可哀想になります。
でも、方向性は凄い良かったですね。今までのクラブに比べて引っ掛けのミスは減るように思います。
今度は、52度も買って見ます。

やきそばパンZ さんのコメント...

こんにちは。

Vokeyの新溝規制適合品には、ネックに「C-C」の刻印があるんですよね。
私も一度買って記事にしましたが(すでに返却)。

実は私もつい最近50度と54度のウエッジを購入したのですが、現行使用品と全く同じウエッジを購入して全く同じ調整を施しただけでありまして、まだ旧溝です。(^^;

新溝のウエッジを検討したいのですが、ウエッジは他のクラブより時間かかりますね。

ひゃっぽ さんのコメント...

もう寿命だ、と言うくらい使ってもらえたらracウェッジも本望でしょう!
でもシャフトがNS950って…フレックスこそ柔らかいですが私の(108g)より軽いじゃないですかぁ(爆)

にひゃっぽもVokey使ってます。でも1発でささくれ出現…はっきり言ってボールがかわいそう(T-T)
(最初に56度を買ったらあまりにささくれるので52度はスピンミルドじゃない方のVokeyにしてます)

溝規制「不」適合品ウェッジが製造できるのは今年いっぱい、来年1/1以降は在庫がなくなり次第終了(でしたっけ?)
今は劇スピンじゃないウェッジを使ってるので、今年中に不適合品を注文(レフティ用は恐らく製造個数が圧倒的に少ないので)した方がいいのかな、と思い始めてます・・・

>Zさん
スピンミルドの適合品は歯車マーク(?)の色が赤じゃなくて金色なだけかと思ってましたがネックにも表示あったんですね(汗)
(ネックにも目印つけておかないと色だけ塗り替える輩が出るから?!)

trimetal さんのコメント...

Zさん、

新Groove規制のクラブはネックに刻印がありますね。52°のGap Wedgeはこちらの新規制対応品を買おうと思っています。

やはり、Wedgeはスコアに直結するので、慎重になりますし、保守的な代表格でしょうね。

今回のSWは、一度使った印象では非常に良かったです。以前に比べて重いので、方向性のミスは少ないですね。ラッキーかも知れません。

trimetal さんのコメント...

ひゃっぽさん、

本当はもっと早くに変えたかったのですが、Zさんが言うように保守的で、変えるのは怖いですからね。

950は100g無かったと思います。GDより30g程度軽いんじゃないでしょうか。それで思いっきり鉛貼ってました。

アマチュアの人は未だ未だ旧規制のクラブが使えるので、急いで切り替える必要はないと思います。在庫があるうちに、一つ買っておいても良いのではないですか。

でも、仰るように、Spin Milledは凄い勢いでボールを削りますね。それもあって、最近ボールを変えました。以前はTitleist ProV1Xでしたが、今はSRIXON Z-Starを使ってます。カバーが少し長持ちするような気がします。