2009年12月2日水曜日

腱鞘炎

先月の中旬頃から右肘に微かな痛みがあった。先週のゴルフの後、その痛みが強くなってきたのだ。ただ、ゴルフをしているときは全く気にならなかったのに、終わって帰宅してから痛みを感じ出した。痛い箇所は、右肘内側の付け根当たりと、および前腕、上腕の筋肉にも痛みがある。

これについて調べたところ、明らかにゴルフ肘と言われるもので、正式には「上腕骨内側上顆炎」と言うらしい。原因は、準備運動をせずに無理をした事にあるらしく、中高年に多いらしい。確かに、若い頃は少々無理をしてもなんともなかったのが、年齢と共に無理が利かなくなる典型例かも知れない。

で、治療法は、安静にすることらしい。鍼灸治療もあるそうだが、そこまでしなくても大丈夫だろう。幸運にも、先週が最後のゴルフになる見込みだし、これから長いオフシーズンが待っている。今年は少し冬場もゴルフをしようかと思っていたが、無理をしない方が良いかも知れない。

ただ、未だ軽症のようで、普段の生活には支障がないし、箸も持てるし、カバンを持つ事もできる。少し痛みがあるが、激痛が走るレベルにはなっていないので、しばらく様子を見ようと思う。兎に角、来年の春までに治す事が先決だから。

4 件のコメント:

mei さんのコメント...

腱鞘炎大丈夫ですか?
ゴルフをしていると いつの間にか 痛いところが出てきますよね(*^-^*)b

私は DWをハードスペックにしてから・・・首 肘 腰にきています(爆)

そちらは もう オフシーズンに入りますか?
身体 ゆっくり休めてくださいね(*^-^*)/ 

trimetal さんのコメント...

meiさん、

新しいドライバに変えた辺りから少し痛みがあったかも知れません。
もしかしたら、今までと違う打ち方をしたかも知れないし、頑張って沢山打ちすぎたのが原因かも知れません。
長いシーズンオフがあるので、休ませようと思います。

ひゃっぽ さんのコメント...

腱鞘炎になったのがシーズンのど真ん中でなくてよかったですね。
「つぼ膏」「点温膏」のような貼ったところが温かくなる
シートを寝る前に貼ると翌朝違うと思いますよ。
アジア系のスーパー等で好きな大きさに切って使う
温感タイプのシートを見たことがあるので
何かすぐに手に入るといいのですが。

どうぞお大事になさってください。

やきそばパンZ さんのコメント...

こんにちは。

私は幸いゴルフで体のどこかを痛めたことが殆どありません。
初心者の頃のマメぐらい?

とは言え、ゴルフ以外で腰を痛めたりしていて、フォームを変更せざるを得なかったり(昔の逆Cフィニッシュで始めた世代ですので、どっちにしろ改造していたのでしょうけれども。(^^;)は、していますが。

今は、四十肩が来るんじゃないかとひやひやしてますが今のところ兆候ありません。
突然来る?らしいですね。


腱鞘炎の場合は、おっしゃるとおり、とにかく休めないと駄目だそうですね。

お大事になさってください。