2009年12月23日水曜日

クリスマス

いよいよクリスマスである。

私が小さい頃(1960年代)の日本では、社用族は銀座のクラブでホステスさんとパーティ。同時に三角の帽子を被った酔っ払いの風景があった。子供たちはと言えば、友達と誰かの家に集まって、ケーキを食べてプレゼント交換をするクリスマスパーティ。ケーキは未だバターケーキ全盛で、今のように生クリームの美味しいケーキは見る事も無かった。当時、アイスクリームで出来たケーキが出現し、大いに期待したものだった。

時代が変わり、今や銀座のクリスマスは影を潜め、家族団欒のクリスマスが日本でも定着し、若者はGirl Friendを誘ってCity Hotelでお泊りがパターン化して、クリスマスイブの予約は一年前でも難しいとか。(予約した事ないので詳しくは知りませんが)

今から20年くらい前には、恋愛物の所謂Trendy Dramaが全盛の時期があった。クリスマスで記憶に鮮明に残っているのが、男が赤い靴をプレゼントしたが、女はクリスマスプレゼントを用意していなかった。そこで、男が女の腕にリボンを掛けて、これが僕への最高のプレゼントと言った様なシーン。今考えても有り得ない!鳥肌が立ちそうだ。

当時の主役は、私が覚えているのは男優では、三上博史、柳葉敏郎、布施博あたりかな。女優では、工藤静香、中山美穂、麻生由美、鈴木保奈美などが記憶に残っている。アメリカに来てからは、TV-Japanで映るのはNHKのドラマばかりなので、昔のようなドラマは見る機会は無いが、そこそこ上質なドラマが放映されていると思う。

若い頃の思い出はさておいて、クリスマスの時期になると我が家にはクリスマスツリーが飾られる。私は殆ど手伝った事は無いが、写真のようなツリーである。勿論、生の木ではない。高さが2m少しあるので、日本に居た頃は結構大きいと思ったが、アメリカのリビングでは丁度良い大きさに見える。今年は青が混ざった色合いだが、年によって白基調になる場合もあり、妻の気分で色合いが代わってくる。

4 件のコメント:

やきそばパンZ さんのコメント...

こんにちは。

うちはオレゴンから来たフレッシュの木を買いました。(^^)
1.6mぐらいかな。


Merry Christmas!

mei さんのコメント...

メリークリスマス・・・♪ 素敵なクリスマスイブになりますように・・・(*^-^*)/

とても大きいクリスマスツリーですね。お子さんも飾り付けが楽しみなのでは・・・

trimetal さんのコメント...

Zさん、

アメリカでは生の木でツリーを作る人が多いですね。我が家もそうしたいのですが、どこで売ってるか分からないので、今のところ人工の木です。来年は検討してみます。

trimetal さんのコメント...

meiさん、

メリークリスマス!
最近は年齢と共にクリスマスに家族が全員集まることが一番の幸せかなと思うようになりました。

ツリーの飾りつけは、子供も手伝ってますし、傍らでは犬のPOOHが邪魔をしています。